散歩コースは畦道
バイタリテイ~
イタリア 小さな村の物語を観て

ほとんど生活に必要なものを自力で作り

余暇に木工を趣味として 家はもとより

家具も寄せ木細工の素晴らしいものを

ゼロから手本無で制作

常に心の鏡をみがいて・・・。

ゼロから産みだす 真似出来るのは

心の鏡の手入れ。




スポンサーサイト
携帯電話
毎日の生活には

ほとんど出番のない携帯電話

今日爺が外出先から私に発信したが

受信拒否が帰宅後判明

フリーダイヤルで問題解決

機械の機能に追いかけられての爺婆。




枝垂れミモザ
ミモザの花を活けたいと

二女が先週来宅した、

枝垂れミモザの花つきがびっしり

花器には頭が重いでしょうと

大空に枝を伸ばしているミモザを

選んで持ち帰った、

苗木の時期よりの生育状態がだいぶ異なる。




フェスタ デッラ ドンナ
我が家のミモザが満開にちかい

綺麗に青い空に黄色が映える

ドイツの大切な友人を病院に見舞い

イタリアのアバノのホテル滞在時

フェスタ デッラ ドンナ 女性の日

ランチのテーブルにオーナーがミモザを

プレゼントに回って下さった思い出が

昨日のように 鮮明に思われる。




戦争孤児
三月十日の東京大空襲で孤児となった方を

NHK特報首都圏 空襲68年 戦争孤児はどう生きた

壮絶な真実の告白 を観た。 私はB29の来襲時を

体験してるが 空襲時に疎開していたのとで・・・。

二度と繰り返してはいけない戦争

思い出したくない体験を 語ることの大切さ

もっと聴く機会が欲しい。




心身の健康 Ⅱ
 恵まれた資質を研鑽しての豊かな日々に

古希を過ぎてから病魔がの友人、手術を経て

快方に向かいつつもの再発での再手術、

気持ちの落ち込みから鬱での入退院

今日は張りのある声を聴かれた、

少しでも寄り添い元気を贈れたらと願う、

元気で居る事の有難さに深く感謝の毎日。




心身の健康。
  考え方次第で 倖せにも不幸にもなる

 ベストを尽くして 人生を楽しむ

 定年は時間の問題 何をするかは 心の問題

上記の言葉がメモ用紙に ブログからだったか

新聞からだったか記憶は定かでないが書き留めてあった、

どちらかと言えば 考え方は倖せ

収入は皆無だったが姑と母の介護が大変だったが 私の

輝いた年月、健康で少しでも役立つ人で在りたい。
広島から牡蠣が今日も届く。
昨日広島の友人からの牡蠣が届いた、

Y社のクール宅急便 急遽メニュー変更しての

牡蠣フライを夕餉に堪能した、

今日昨日と同時刻に 同じく牡蠣が届く、

差出人も同じ友の手書き、昨日は活字

病む友と彼女の弟さんが前後しての贈り物に

嬉しい牡蠣料理の日々になるだろう。




プエルトリコ
未だ水仙の蕾もほころびないのに

海が呼んでいる気がすると

脳裏に浮かぶのは

プエルトリコのサンファンの海


そうだ実現可能な九十九里浜へドライブ

白子町の河津櫻 便りはまだだが

オゾンいっぱい いただいてこよう。





烏賊の塩辛
魚屋の店頭に青森産の新鮮な烏賊

鮪の中落ちも買い求めたので

烏賊は塩辛にした、思ったよりも

わたが小さかったので 味噌に 

と 思ったが やはり塩にした、

出来上がりが楽しみ・・・。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR