プロフィール

海925

Author:海925
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

散歩コースは畦道
微笑みの合歓の花。
20170629201631bc1.jpg




20170629201630a90.jpg





20170629201629a50.jpg




20170629201627ba2.jpg


合歓の花が謳うように花開いた
植木屋さんにお願いして一メートルにも満たない若木
植えて四、五年になるだろうか 微笑むように花開いて
身に余る倖せの訪れのような アぁ〜なんとも有り難く

不注意からの利き手 薬指の脱臼からもう四ヶ月
レザー治療の日々だが梅雨の時期はなんとも辛い

そんな時だけに 貴女の慰みになれるならと 小さな体に
数えたら五花

人として花に恥じぬよう 全てに有り難う。





スポンサーサイト
鈴生りの スモモ。
201706240520102a5.jpg




20170624052012ddb.jpg




201706240520129b1.jpg




201706240520145ec.jpg




201706240520157a7.jpg


桜の大木の下の小さな木に鈴生りのスモモ
伸びやかに其の隣りにの大きなスモモはほんの僅かに
毎年の事ながら 不思議
表裏年を繰り返して今年は表の大収穫年
手の届く範囲で頂戴して 梢の先や高い枝は 小鳥さん

花を愛で 果実を頂戴 緑葉の下で憩う贅沢に今日も感謝。




毎朝のジュース。
2017062120493567a.jpg


近在の農家から調達してのキャベツの緑葉
人参・檸檬・林檎を毎朝ジューサーで
都会在住時代はキャベツが入手困難だったが
長い人生の朝一番仕事

春夏秋冬 旬の食材でがー番だろうが飽きもせずに
体調に好いとつづいてる。




物言わぬ欅。
201706181711570bb.jpg


我が庭の双手をお陽さまにの大きな欅の一本がなんとも寂しげ

心が重たく侘びたい気でもどうにもならない 出入りの植木屋さんでも
樹木医さんにお願いをとも考えるが……、

自然の営みの大きさに年令を重ねるほど味わい深く時には打ちのめされる
ボーッと生活してきたようなそんな恥じらいにも似た気分にもだが
一日のなんと短い事に 断捨離も遅々としてでこれが高齢故かと侘しい
頂戴ばかりでは終わりたくない 我を叱咤激励の日々がつづく。




20170615212834acf.jpg

赤い実。
2017061210342372e.jpg




20170612103425ac2.jpg


美しい赤 裏庭に楚々と咲いてのチェリー🍒 もう熟れ過ぎ
ちょっと前に植木屋さんが消毒液噴霧だった我が庭木

口に旨しは控えたほうがと 洗いながら悔しくもだが
小鳥さんたちも遠慮のような 長閑かに時間が流れて。




大蒜坊主が華拓く。
20170608174719e1b.jpg




201706081747213dc.jpg




2017060817472002d.jpg


なんとも愛らしいちょっと華やいだ色はパープル

庭の一隅での物語りに大きく新鮮な感動を 日々学ぶ事の多くに
どんな世界で生きてきたのかとちょっぴりの恥ずかしさと反省

年令を重ねると一日二十四時間が アレアレっと過ぎゆき週の予定は
入り口でほとんどストップ 悲しい哉 僅かに前進でも肩の荷下ろし
スローでも我が手足と回転の遅い頭で日々過ごせる有り難さを
負け惜しみも含んでも 感謝 有り難い。




見事な大蒜坊主。
20170604210042272.jpg




20170604210041e83.jpg


楠の木の衣替えと同じく始まる賑やかな雑草の草刈り
舐めるように綺麗にの草刈りも毎月お願いして今日も晴ればれ
庭木の消毒は出入りの植木屋さんが早々とで 薫風が心地良い

お茶の時間に 庭の一隅の大蒜が話題に 伸びに伸びた大蒜坊主
立派な大蒜の一欠片を試し植え 遊びでだったし忘れかけてたが
さぁて 地中には如何なものがと 愉しみが又一つ 乞うご期待?。







嬉しい新たまねぎ。
20170601154318428.jpg


今年も八十六才での現役農家 新たまねぎをどうぞの電話は
隣町の白子町 スーパーでも求められるが 彼女の新たまねぎは逸品
水分が多くで日持ちが出来無いが 二女は冷蔵庫での保管で日持ちを
調節して重宝してる様子 我が家も二人で20キロは美味しく消費する

農作物も気候風土とたゆまぬ精進で美味しく出来 一つひとつの品に
感謝と尊敬にも似た気持ち 美味しさも倍増するし 調理にも気合いを

四方山話しにも 生き方が丁寧なことが感じられて尊敬する人との会話は
学ぶことが多く いつまでもお元気でと願う 頂戴したそら豆でのポタージュ
旬の春キャベツと新たまねぎでのロールキャベツ・深川飯等々をゆるりと
早朝にお届け 虹色に耀く笑顔で喜ばれて 嬉しく一日がスタートに今日も感謝。





検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR