FC2ブログ
プロフィール

海925

Author:海925
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

散歩コースは畦道
花々に追いつかない〜。
201903300920260e6.jpeg


こんなにもゆっくりと庭木を愛でる事を

神秘な働きに感嘆するばかり

やはり年令を重ねて 動作が遅くなってなのか

遅々として進まぬ断捨離も 読みだした本の中途でウロウロ

春 花の霞む陽気の中 昔日は良かったと行きつ戻りつ

典型的な 老女! 鏡を凝視

未だに中味は熟女 プラスとは言えないなぁ〜。




スポンサーサイト



几帳面に〜。
201903251429475d4.jpeg


庭の木々が季節に追いかけられるように
几帳面に 順序良く咲き始めて〜

いつまで経っても自然と一つになっては難しく
季節を問わず 尖がった自分を見て 小さく溜め息

今朝も挨拶するかの雉の鳴き声を聞く
無駄な装飾は脱ぎ捨てて 願いは まあるく 丸く 円く。







米映画 ウィル・ペニー。
2019032120041670b.jpeg


過日 N H K BS で 米 映画 ウィル・ペニーを観た
ペニー役のチャールトン・ヘストン 無教養のカーボーイ
家庭の温もりも知らず 教育を受けることが出来なかった過去

もうすぐ五十になる自分には倖せにの自信が無くと巡り会いを
相手を思い遣る 人としての高潔さに 清涼感と共に久しくの温もりだった。





ミモザを纏ったライオン 花輪も〜。
201903152058310c1.jpeg




2019031520583052a.jpeg



庭のミモザも花盛りの過日 日本橋の二女と お母さまへと
ミモザと とびっきり美味な頂戴ものの トマトと 我ながら丁寧な梱包 二箱
夕出し翌朝着

其々からの嬉しいお礼の電話を頂く この期にこんなに美味しい
トマトと〜 春を感じるミモザ!、

ミモザをアレンジした写真とともに 近所の三越の ライオン の 写真も
何とも微笑ましくちょっと 判別し難いが ミモザが牽引する 祥を〜。


h
時期を逸して〜 。
201903111554524e4.jpeg




20190311155453b77.jpeg



毎年この時期 ちょっと遅れての裏庭へと

遅かったようですと 蕗の薹は 花が咲いて


だいぶ タガが緩んだ吾に 喝 を入れるのも 私。



ミモザに寄せて〜。
20190308232804a17.jpeg




20190308232805a95.jpeg



今日は亡き母の誕生日・ 国際婦人デー 幸多くを願うかのように咲くミモザ

イタリアの保養地 アバノ・テルメに滞在時の3月8日 ランチ時
女性のテーブルへと 支配人が廻っての粋なプレゼント・ミモザ

遥か昔の西ドイツ 殿方のネクタイを鋏でチョキンと頂く国際婦人デー
早春に向かう嬉しい行事 カーニバルと婦人デーだった

多くの事柄を学び体験してのこれまでだが 日々些細な新発見が有り
同じ様に失せてゆく事柄も多い様にちょっと淋しい気もする

季節を敏感に土の中の球根たちが芽を出す そんな営みにも羨望を懐く
頂くばかりの人生だった様な感が…〜。

流暢に喋っています。
2019030616515921e.jpeg


テープの中の一つメモに Michele と記されて ひと昔以上も前の
イタリア語 ファンゴでアバノ・テルメ滞在時 イタリア語での応対を快諾は
笑顔が素敵なオーナーの末息子 ミケーレ とっても丁寧に〜

観光協会の方が確か半年間だったように記憶しているが 15ユーロで
週2回の受講 運良く生徒一人だったので 小学校でマンツーマンでの授業

ファンゴは日曜休み2週間で12回のコース ドクターの問診も
朝食前には ファンゴ・マッサージも終わって 近郊の町の市場巡りを愉しんだ

昼・夜のメニューは イタリア語・フランス語・ドイツ語だったが
今日日は如何だろうか?

遅々として進まぬ断捨離 テープを聴いて昔日にどっぷり浸かる
老いてこんな愉しみは 老いなくば知り得ないと微笑む。





枝垂れ梅に〜。
201903012143479cf.jpeg



枝垂れ梅はちょっとだけ華やかに遅れて咲く

蝋梅の花が申し合わせたようにアッと言う間にの落花を
初めて気ずいた事にも気恥かしさとともにの発見だった

多くの恵みを頂戴しての人生 小さな草花が微笑みを そんなふうに歩みたい。




検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR