FC2ブログ
プロフィール

海925

Author:海925
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

散歩コースは畦道
ロック ミュージカル・ゲットアウト!ストリート。
20190528100502ff1.jpeg




脚本・演出/振付 村山 歩 さんの ロック ミュージカル ゲットアウト!ストリート
こんなにも爽やかでダイナミックな舞台 やさしさの余韻でちょっと遅めの夕食もが
温もりに包まれて 久し振りに満たされて 若い出演者たちの素晴らしさに再拍手

四十二・三年前 ニューヨーク・ブロードウェイで観た ピピン ちょっとおめかしの
和装が アメリカではジーンズで に受けた ショック と洗練された舞台
ロンドンで観た四十二丁目ストリートの舞台も三十五、六年以上も前だったが 今でも
脳裏にしっかりと焼き付いて

客席二百にも満たない小劇場で若い俳優さん達と数名の子役
新鮮な群舞の素晴らしさ のびやかな歌唱 いま一度観たいと願う 若い俳優さん達 有り難う。


スポンサーサイト



母の日に〜。
20190522103341226.jpeg




20190522103343bc2.jpeg




20190522103340503.jpeg



幾つになっても二人の娘の母の吾
一女は例年 花キューピットからの赤いカーネーション
二女も観葉植物と ミモザの苗木 猿の腰掛で切り倒した欅の側
もう見事に咲く大きなミモザ二本と南西の庭には三本目
五、六年でしっかり花を 東南の庭にも二本と賑やか

日々母の日の様な気遣いを頂いて ちょっと恐縮

亡き母が晩年口にした言葉は二つ 有り難うと私の名前
父から大きな勳章を頂けたような 其れだけは 良 だった。




エレガントな舞い。
20190516055828335.jpeg




201905160558304fa.jpeg




201905160558266b6.jpeg




20190516055831d63.jpeg




過五月四日 ロイヤルパークホテルのロイヤルホールにて

華やかにお二人の先生と舞う 八十五才になられた 二女の姑さん
銀座和光 裏手のビルのスタジオに週三日ほどのレッスンとかの他
神田のスタジオにも通われて そのパワーに我羨望

第1部・第2部 のアマチュア・デモンストレーション 35名も素晴らしく
第3部 プロフェッショナル・ショータイムの前のディナーは 美味な料理
慶の重厚な銀食器 健康で愛でる倖

プロフェッショナル・ショー なんとも優美 今回もラテンに見入って〜。



ご苦労さまをキッチン用品へも〜。
20190511220135b30.jpeg


重宝に使用してた胡椒挽き
ベルリンの壁崩壊前の西ドイツ在住時代から
永年の使用でちょっと具合が悪くなって

長身48センチの胡椒挽きはノルウェーの友人からのプレゼント
やっと装飾品から実用へと今日は大活躍となんとも誇らし気に

大のお気に入りのフライパン 60年とプラス数年で針の穴ほどの穴が
大きな事故にならなくての油漏れ ガス器具屋さんの大掃除でホッと

人生80余年 一つずつの諸々が奏でるストーリー
調理しながら思いは遠く昔に飛んで なんと多くの方に愛されたこれまで
頂戴した愛を次世代へとお返し出来ぬままとの焦りもあるが
一つひとつ丁寧にと思う。




楠の衣更え期に咲くブルーベリー。
20190502112239d23.jpeg




201905021122419b6.jpeg



毎年多くの実を頂戴出来るブルーベリーの可愛い花は
大木の楠の葉の衣替えと同時期に微笑むように咲く

幾つもの大袋に詰めた枯カラの楠葉を
風の無い日の早朝から少しずつ焚き火にして

10連休始まりの前日から 日本橋の二女の愛犬の散歩係
世話係の筈が なんとも癒されて メロメロの私
どんな優しい言葉よりも その愛らしい仕草と透明な瞳

我が人生を振り返って ちょっとだけ恥ずかしくも思う。



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR