FC2ブログ
プロフィール

海925

Author:海925
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

散歩コースは畦道
里山暮しの大輪の松葉牡丹。
20190728073919682.jpeg




20190728073917a8b.jpeg




20190728073913ce6.jpeg




201907280739148c4.jpeg




20190728073916d0c.jpeg



もう何年になるだろうか 園芸の上手な方に頂いた松葉牡丹
いつの間にか 白も芽をだして 見事に咲いて

夏の間 たっぷりと楽しむことも 十一月に籾殻のおふとんで小屋での休眠
二、三鉢にしようと思いながら年老いた様な容をかばう様に十指に余る鉢を
簡易な乳母車に載せての移動の一仕事は来年への夢を継なぐ老い人のひと夢

芝刈りも草引きも人さまに委ねた生活だが 美味しい空気と長閑さに 吾
車の運転が可能な限り田舎生活を謳歌したいと願う。



スポンサーサイト



遠くを想う。
20190721142633d86.jpeg




残りの紫陽花を投げ活けて
梅雨空のその遠く 梅雨の無いヨーロッパや北欧を想う

可愛いがってくださった方々は 全て虹の橋の上に

一番の気に入りの地 ノルウェー・テラマルケ県・グヴァルヴのネス
小さな半島 ペニンシュラの突端のコテージを想う

春夏秋冬 どの季節もその魅力は十指より多く 心の中に留まり
甘酸っぱくツーンと鼻腔の奥で涙をともなうような

半世紀とひと昔経った今も変わらない 処 今夏再訪出来るかなぁ!。
梅雨の晴れ間。
20190717101509f68.jpeg




玄関手前の蹲に いつもは気にも留ない 蛙 さん

ネギを背負っての日々に 季節の花 ネジバナも加わって

なんと愛嬌の有る風情に ちょっと晴ればれと浮き立つ

こんな些細な事で 喜びを感じるのも 忙中閑ありの老境かな。




木瓜酒。
2019071313480500b.jpeg




20190713134806226.jpeg




2019071313480826c.jpeg



我が庭の小さな木瓜の木の愕き実は

2016・8・3 瓶に記載されている

おもむろに木瓜の実を取り出して ちょっと味見
思いの外美味しい 遊びゴコロで ジャム作り
少々滑らかさに欠けてが難だが 苦みと酸味も乙な味わい

年代物の琥珀色の梅酒と並んでも 美味しそう
効能は抜群の様 ちょこっとずつ 我が体内での活躍を乞う期待。


李は裏年。
20190708205930777.jpeg




20190708205932fb2.jpeg



甘酸っぱい空気に誘われて

やっと収穫出来た李は昨年の十分の一以下

人手を頼まなく 脚立で 手の届く範囲を

味はお見事 甘酸っぱく 淡い青春の日々を想う口福。





嬉しく見つけた 檸檬🍋の花が咲く〜。
201907012117190be.jpeg




2019070121172284b.jpeg




201907012117202a3.jpeg



誘われるように雨の晴れ間 東南の庭へと 檸檬の木へ


多くではないが芳しく咲いた 檸檬の花

其処此処に 指の爪ぐらいの大きさの檸檬🍋を

果実は表裏 年により出来 不出来があるが
檸檬には一つ気合いが入り 不出来の年はちょっぴり悲しい

人生への応援歌 そんな芳しい温もりを頂戴 感謝 有り難う。





検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR