FC2ブログ
プロフィール

海925

Author:海925
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

散歩コースは畦道
鬼の撹乱〜。
20191226184014eeb.jpeg



なんとも情けないが 馬鹿では無かった
思い起こしても風邪で医者に行ったのは数十年も昔
馬鹿で結構と得意だったのに 脆くもダウン

十二月は庭の檸檬🍋も収穫どきと同時期に
長崎からの 紅みかんも到来 ビタミンCは豊富に頂いての日々
気分は若くとも 身体は年相応なんだと 病んで気ずく情け無さ

徐々に全てがスローモード 一日振り返っても
買い出し 調理 だけで ゆとり無く過ぎ行く時間の流れの速さ
ちょっと草花の苗を買って植えてが 上出来でした では 馬鹿みたい

暢気な日々にも 多くのプレゼントが届いた気分は 小病で 有り難い。



スポンサーサイト



歓び〜。
201912230628283d0.jpeg




2019122306282668c.jpeg




20191223062827337.jpeg




心が温む幼き日の思い出は クリスマス
戦禍で途切れて だったが …

グリーティング・カードも数少なになって

心に留めた笑顔の重みに感謝 ・ メリー クリスマス。



押し迫って〜。
20191220102743144.jpeg



台風15号の置き土産の補修工事が

なんか大事な感もしないではないが 専門家に委ねた

雨漏りも無くだが 瓦も風に煽られて手入れが必要との事

年を重ねて知らない事と 確認できぬもどかしさが悔しいが

出入りの職人さんたちの機敏な動きは頼もしく心地良い。



林檎で病い知らず〜。
2019121520121144b.jpeg




20191215201209f48.jpeg




2019121520120874c.jpeg





毎朝絞るジュース用の林檎は いつも訳ありを調達
毎年十一月になると青森の友人達から二箱以上は届く
その美味しさは 見事 一言に尽きる 素晴らしさ
ジュース用は スーパーでの調達だが最近五百グラム以上の長野産

友人からの見事なりんごも三百グラム以上の味も最上
長野産は五百グラム以上の大きさはジューサーでの果汁用には最適で安価

コーヒーカップの受け皿に 大きさでは長野産が勝るが

青森の選りすぐりの 林檎 チーズとの マリアージュに 今年もメロメロの我。




耀き〜。
20191211110222ca6.jpeg



いつのまにかひとり歩きで心が荒び

一番大事な事に 一拍おいての気ずき 老いても自我強くて



ある男が死を向かえて 今までの人生の道のりを振り返った

その道のりは、いつも傍らに、イエス様がともに歩んで下さった

二人分の足跡が残されていた。

しかし最も苦しみの中にいたその時は自分の足跡しか残っていなかった

主よ、私の最も苦しかったあの時 何故 私を見放されたのですか?、

主は答えた

あなたが最も苦しかったあの時 私は あなたを背負って歩いていたのだよ。



ポインセチアの赤に 恥じない日々を過ごしたいと願う。



🍋檸檬が色ずく〜。
201912061318333a5.jpeg




201912061318320b7.jpeg



今年も檸檬🍋の収穫期 黄色い色ずいたのを30個余り

毎朝 林檎・人参・キャベツをジュウサー器で絞った後

檸檬搾り器でのレモン果汁もちょこっと入れて頂く

よっつぐらいは頑張っての手搾りも 甘皮まで取りのぞいた檸檬を

ジューサーで搾ってみたら とっても良い感じ 労力少なで嬉しい



小さな事で喜べる日常も 健康で日々を過ごせての倖せ

そんな日常に悲しみのどん底へとの訃報は枯れ落ちる様

無知の為す事

まあるい地球 全て まあるくなってと 希う。





約束したように〜。
20191202141457200.jpeg


北欧の名前を冠した 花 カクタスが時を待ってました
匂いたつように 羽ばたく様に 麗しく 其処此処にと

今年も最後の月になって 彼是 とりとめなく来年へとの持ち越し多く

時間の使い方が悪い訳でなく だんだんと仕事がスローになって
本の一冊もままならぬ 時期の美味しいものの調達に出かけて 後
大好きな料理に自己流のアレンジを加えてと言うより たっぷり遊んで
自己満足の仕上がりで 日暮れて での日々は 馬鹿みたい!、

爺さまが運転しなくなって 理容店・病院への送迎が増えて たったのそれだけ
其れが 我がスケジュールを窮屈に 年令を重ねて知り得る事の一つ 何とも侘しい、

焦りにも似た気持ちは 過剰な程の頂きものを 少しもお返し出来ぬ間に
お時間ですよ!〜、では 虹の橋🌈も遠く 悔やんでも 終わり?。





検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR